コンテンツへスキップ

握力低下のリハビリ|七ヶ浜町在住 30代女性 職業:サービス業

リハビリ症例(あろは整骨院)|仙台市青葉区本町の整骨院(接骨院)。プライベートを重視した完全個室となっております。

 

 

(初回時)
左腕全体から指先までの痺れがあり動かすことが出来なくなる。
その後、肘と小指側がズキズキ痛みが出たた。
左手の握力が低下し、特に小指側については力が入らないとの事。
仕事上、手を使うため不便。

体芯治療により首のムチウチ後遺症が原因と判明、痛みが緩和されてきたため運動療法を組み合わせて手の感覚を戻す。

(運動療法)

  1. 手首回し、手の屈曲・反り返し・捻りの運動。握りと摘みの練習。
  2. 負荷を掛けての手首の屈伸・捻り・腕の曲げ伸ばしなど筋力アップ。

(リハビリ成果)

  1. 始め手の動きが悪く、痺れる感じや重だるさを感じていたが、ご自宅でも練習を行い小指側の握りも可能となった。
  2. にて手の動きが改善傾向のため負荷を掛けての運動を行ったが手首の屈伸については重だるさをく感じていたが回を重ねるごとにスムーズな動きが復活した。引き続き上腕の筋力低下も改善中。

 

あろは整骨院|仙台市青葉区,整骨院,女性スタッフ,四十肩,ギックリ腰,免疫力向上