交通事故(後遺症)| 仙台市宮城野区在住 50代女性 職業:パート

交通事故診療症例(あろは整骨院)|仙台市青葉区本町の整骨院(接骨院)。プライベートを重視した完全個室となっております。

 

 

(初回時)
・2年半前に車同士の交通事故。脇道から飛び出してきた車に対応が遅くなり正面衝突。
・事故後直ぐに整形外科にて検査し「むち打ち」と診断された。
・その後、体調が悪化し他の整形外科転院。1年間通院し大分改善されたが今だ辛い。
・お友達に当院を紹介され来院。

(診察)
・左頸部痛、肩甲骨の運動制限、左腕に痺れ、頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、不眠(1晩で5.6回目が覚める)
・両アキレス腱の痛みを訴えている。腓腹筋の筋力の低下、下肢のむくみ、冷えを確認。
・歩行時のふらつき、毎日の体調にむらがあり辛い。
・車が恐く、不安感や事故のフラッシュバックの様な感じになる。

(1回目治療後)
・帰宅後、突然の眠気で起きて居られないほどだった。
・翌日も寝入りがはやくなり、知らぬ間に眠っていた23時〜5時まで起きずに寝て居た。

(2回目治療後)
・全身の筋肉通の様な感じになった。
・眠気とだるさが強いが(特に首が辛い、むち打ちになった時の様な痛み)吐き気はなくなった。
・夜中にトイレに行かなくなった。
・足の動きが悪くスリッパが恐かったが履ける様になった。

現在も週1程度の通院を続けており、治療の度にこれまで抱えていた不調の箇所が動いている実感。
首の痛みは軽減し、吐き気、耳鳴り、不眠、手の痺れも改善している。

あろは整骨院|仙台市青葉区

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です